神韻2019日本公演
京都, 神戸, 大阪, 八王子, 東京, さいたま, 福岡
2019年1月16日~2月5日





神韻2019日本公演プロモーションビデオ


時をこえる旅
賢者が「道」との調和を求めたよき時代。その世界へむかいましょう。
たおやかな乙女は花のように舞い、美しい物語がうまれ、天と地はまじわる。
奇跡さえ起こりうるあの世界。

神韻へ、ようこそ。




日本公演を鑑賞された方のコメント


心がふるえる体験
中国古典舞踊は心おどる物語をありありと表現します。
息をのむバックスクリーンは最新の映像技術であなたを物語に引きこみ、西洋楽器と中国楽器がきわまりなく調和した生演奏のオーケストラは、このためだけに作曲された楽曲で美しい舞踊を引きたてます。
全身の感覚がよろこび、心がみたされる体験。

あなたを取りもどす旅がはじまります。



プロのダンサーによるコメント


きらびやかな民族伝統舞踊
雪化粧したチベットのヒマラヤ山脈から、果てしなく広がるモンゴルの草原まで、あなたをお連れします。
独自の衣装や舞踊のスタイルを持つエネルギッシュな民族・民間舞踊が神韻の舞台をゆたかにいろどります。
太鼓の音が響きわたり、きらびやかな色彩とエネルギーを体験し、あなたは驚かれることでしょう。


神韻芸術団の紹介


創立からわずか10年、神韻はすでに5つの芸術団をもつまでに拡大し、数多くの舞踊家と音楽家が所属しています。 世界中の劇場で、神韻は満席を記録し続けています。

ありがたいことに、観客の神韻への反響は素晴らしいものです。海外から飛行機で駆けつけた方、5~6時間も運転してきた方など、公演をひと目見ようと情熱をかたむける方々の列は途切れることがありません。

夢のようなひと時を、
次はあなたが体験してみませんか?
神韻2019日本公演
京都
神戸
大阪
八王子
さいたま
福岡